EB6p39IXoAEreNi2.jpg
D1G2ZWGVYAAyV8a2.jpg
EHTqea1VUAAmLYQ_edited.jpg

TOPICS

令和元年度秋季リーグ戦 入替戦 2回戦 vs京都教育大学

11月3日、滋賀県立大学グラウンドにおいて京都教育大学との入れ替え戦が行われ、4-3で勝利しました。


京教大 000 000 010 101

滋賀大 000 001 010 002


山口ー多和田

安打 榊原、石原、多和田、岡田×2、佐野

二塁打 藤田、佐野

三塁打 藤田


滋賀大の先発山口は抜群のコントロールでテンポ良く試合を進めていく。7回まで無失点の好投を見せていたが、8回にヒット2本でピンチを作ると、ワイルドピッチで1点を失う。

延長となった10回には、先頭の四球からピンチを招くと、センター前タイムリーで1点を追加される。タイブレークとなった12回にも1点を失うが、続くピンチは抑えきった。12回を1人で投げ抜く大熱投で見事チームに勝利をもたらした。

滋賀大は5回まで3安打に封じ込められていたが、6回に先頭の佐野があわやホームランという大飛球のツーベースを放ち、榊原がバントで送ると、相手バッテリーにミスが出て、ラッキーな形で先制する。勝ち越しを許し、後がなくなった10回には、先頭の藤田がツーベースで出塁し、バントで三塁まで進めると、岡田が値千金のタイムリーを放ち、同点に追いつく。12回には、タイブレークにより出塁していたランナーを九渡が送り、このチャンスで再び岡田がタイムリーを放ち、見事サヨナラ勝ちを果たした。

粘り強く投げきった山口とチームの全打点を叩き出した岡田の活躍により、一部昇格を決めた。

Twitter

  • Twitter