EB6p39IXoAEreNi2.jpg
D1G2ZWGVYAAyV8a2.jpg
EHTqea1VUAAmLYQ_edited.jpg

TOPICS

令和元年度秋季リーグ戦 第1節 2回戦 vs京都府立大学

8月27日、滋賀県立大学グラウンドにおいて京都府立大学とのリーグ戦が行われ、7-2で勝利しました。


滋賀大 210 031 000

京府大 000 001 001


山口、横江、中辻、石井ー多和田

安打 榊原×2、横山、多和田×3、岡田、藤田、木田、大石×2、石原

三塁打 榊原


滋賀大は初回に先頭の榊原がスリーベースでチャンスを作り、藤田のタイムリーなどで幸先よく2点を先制する。2回にも相手のバッテリーエラーで1点を取る。5回にも木田や大石の3点を追加した。続く6回にも1点を追加して、計13安打7得点を挙げる猛攻を見せた。

滋賀大の先発山口は、初回に2本のヒットなどで満塁のピンチを作るが、そのピンチを抑えるとリズムに乗り、テンポの良いストライク先行のピッチングで5回を無失点の好投を見せる。6回から継投した横江は四球とヒットで作ったピンチから1点を失う。8回から継投した中辻は9回に四球とヒットで1点を失った。

打線が2試合連続で二桁安打と好調で開幕節を2連勝した。

Twitter

  • Twitter